島根県東部(出雲・松江・安来)と鳥取県西部(境港・米子・大山圏域)のものづくり企業のデータベースサイト。業種や加工種別などで検索できます。
  1. トップ
  2. お知らせ
  3. セミナー等
  4. 2月20日(木)開催「映像の未来」のご案内

お知らせ

2月20日(木)開催「映像の未来」のご案内

2019年2月7日 セミナー等 松江

映像制作、放送業界に携わる方はもちろん、医療や企業、学生さんにとっても
最先端の8K映像やその応用の可能性を感じて頂ける講演会です。
8K映像は4Kを越える高精細というだけではなく、人間の目で認識できる限界を越えており、本当に見たのと同じような自然な色、立体感を感じることができます。
放送業界よりもむしろ医療、エンターテイメント、文化などで活用できるものです。
是非、この機会に8Kを始めとする「映像の未来」を御体験下さい。

展示では、
8Kカメラは、アストロデザイン社が開発したシャープ8Kカムコーダー。
8K液晶モニタは、アストロデザイン社の業務55インチモニターで、実際に8Kカメラで撮影したそのものの映像を8Kで確認できます。
8Kカメラにも実際に触れることができます。
また、会場では、NHKの協力により8K番組を上映します。

講演では、
NHKの小栗技術部長は、元々4K8K映像を東京で行われており、その貴重な経験をお話しして頂きます。
アストロデザイン金村部長には、8K映像だけではなく、最先端の映像技術のもつ可能性、応用展開についてお話して頂きます。
皆様のご参加お待ちしております。

■講演会:映像の未来
■日 時:2月20日(水曜日) 13:30~17:00
     講演=14:30~16:30
     展示=13:30~14:30/16:30~17:00
■主 催:鳥取県民チャンネルコンテンツ協議会
■場 所:米子市文化ホール イベントホール
■対象者:誰でも参加可能。参加無料。
■申込み:事前申し込み必要
■内 容:山陰で初めて業務用の8Kカメラ、8K液晶モニタを展示します。
     実際に8Kカメラ映像を体験して頂ける貴重な機会です。
     講演では、「4K8K時代の映像制作技術」「最先端映像技術」「VR/AR活用」など有益な情報を凝縮してお伝えします。

※詳細はチラシをご覧ください。

このページの上部へ